スポンサーリンク

【対象地域拡大中】光のインターネットで始まる快適生活のススメ!!

シェアしちゃう♪(情報拡散)

『新生活でネットは光回線にしたい!』

『今よりネット回線を超高速にしたい!!』

『出来たら安くて品質がよいネットがいい!!』

その願い、きっと叶えます♪(๑’ڡ’๑)୨(提供エリアじゃなかったらゴメンナサイ泣)

NURO光

通信速度は下り最大2Gbps/上り最大1Gbps!
世界最速の光サービス「NURO」とは?

 “世界最速2Gbps”を謳うソネットのFTTHサービス「NURO(ニューロ)」。

 下り最大2Gbps/上り最大1Gbpsという個人宅向けの商用FTTHサービスとしては世界最速を誇る。通信速度を第一に考えてる人はこのブログを見たらぜひ検討してほしいです。

また、回線品質を向上・安定させるため、NTT東日本の光ファイバー回線を利用しつつも、インターネット網からユーザー宅に設置するONU(ホームゲートウェイ)まで一貫してサービス提供している。つまりソネットは回線事業者としてNUROを運営しています。

 ONUには最大速度450Mbpsの無線LAN機能を標準搭載し、PCとの有線接続は設定不要のプラグアンドプレイ化を実現、セキュリティーサービスも5台分を無料提供という隙のなさ。それでいて料金は、上記のサービス込みで月々4,743円(税抜/2年間継続利用前提)。

ちょっと前までは家に光回線を引くなんてあまりに高すぎて諦めてたと思いますが、キャンペーンは『月額がお得に!』一年間、月額が1,980円になるものや最大3カ月間500円のトライアルのもの、『キャッシュバックプレゼント!』PS4(500GB)も買える33,000円のものや加入者になった後のご紹介特典(加入者も紹介された両方に特典♪)もあるキャンペーン等があります。

「NURO」という名前の由来

NUROのネーミングは脳神経細胞“ニューロン”からとのこと。すごいスピードで細胞と細胞がつながって、信号になって、脳に信号を出したり、逆に脳から信号が出たりという。人と人、世界と世界、あるいはクリエイターとユーザーを、NUROという世界最速のスピードでつなげたいというのがNUROのネーミングにかけた思いとのこと。

サービス提供条件

対象エリア
関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州2県:福岡、佐賀 

  • 一部地域はサービス提供できないことがあります
対象住居
一戸建て住宅、7階建て以下のアパート・マンション

  • 一戸建てであっても、一建物に複数戸入っている場合はマンションタイプをお選びください。
     (例) 2階建てだが、各階で住居契約者が異なる場合
     戸建てだが、1階がテナントで2階が住居の場合
  • 月額1,900円からご利用いただけるマンション向け専用サービス
    NURO 光 for マンション」もあります。

※8階建て以上のマンションにお住まいの方はNURO 光 for マンションというサービスがあります。

NURO光  NURO光

まずは、提供エリアかどうかとキャンペーンのご確認を!!

最近、引っ越しした方や僕と同じようにネットを光(FTTH)に変えたい方はぜひご検討を♪

なお、キャンペーンは継続、または予告なく終了する場合があります。

このブログを読んでいただきありがとうございます。
それでは

広告

シェアしちゃう♪(情報拡散)

気軽にフォローしてねっ♪