【気合じゃない】仮想通貨売買に負けない方法について【+MH団長】

シェアしちゃう♪(情報拡散)

美空ひばりさんが歌っていた柔(やわら)の歌詞で、
「勝~つと思うな 思えば負けよ~♪」とありますが、まさに投資にも当てはまると思いますのでご紹介しようと思います。

◆敵(今回の場合は仮想通貨の売買)に勝とうと思った途端、その欲(暴騰するだろうという金欲)につられて、体に余計な力が入って動きが鈍くなる。(動き(判断)が鈍る=高値掴み)
敵(仮想通貨の売買)に勝つのではなく、普段の力を発揮できない自分の弱さに勝とうと思えばいいのです。(結果、いい感じに情報収集ができるので判断力が向上する)

◆顧客に何かを買わせるためには、とにかく利を説くこと。害(リスク)も利に言い換えて、利によって顧客の心を動かす。もしくは、害(リスク)のある状態をしっかりと認識させて、利に変える方法を丁寧に説明する。普通の人はこれで動く。

だが、こういった甘言に流されるのは智者ではない。
利と害(リスク)についてしっかりと分析し、何をすべきかを考えそれを実行するのが智者である。智者は利だけでなく、また害(リスク)だけでもなく、両方を合わせてよく考える。
※仮想通貨売買は自己責任です。元本割れのリスクがあります。(チャートなど情報収集を十分に行うことでそれをジャスト回避(JK)可能です)

◆あと、多くの著名人が崇めている孫子の有名な言葉に
「彼を知り、己を知れば、百戦して殆(あや)うからず」とありますが、まさしく現代のビジネスにも応用がききます。

戦いを避けながら、弱者が強者に勝つ方法(相手のことだけではなく、それとりまく環境や状況の情報収集を怠らない)や、
負けない戦いをすることで結果的には(負けないので)勝率が上がるといったことになります。

ようするに「この仮想通貨は暴騰するだろう」と考えるより「この仮想通貨は、価格を下げる情報(悪材料)がないか調べよう」といった形で入る方が、
勝ちやすいということです。(現物の場合です、先物の場合は、好悪材料のどちらも徹底的に調べないといけないかもしれません。)

◆モンハンに例えると、クエストをクリア出来ない理由は何か?時間切れ(火力不足)、3乙してしまう(防御力不足、回復薬が足りない)、ヒューマンスキルが足りない。
などとあり、原因を知ることで対策がうてると思います。

仮想通貨売買に興味がある人は、コインチェック(coincheck)ザイフ(Zaif)またはビットフライヤー(bitFlyer)のいずれか、または全部口座開設(※口座開設費口座維持費無料です)して、千円からでいいので売買をはじめることをおすすめします。(僕は国内の取引所はほぼ口座開設しました。ハガキや封筒ラッシュを経験。ハリーポッターのフクロウみたい笑)

これは僕からのお願いですが、上記の口座開設後、入金はご自由にで大丈夫ですが、すぐに大金で売買はしないでください。少額で様子見をしながら売買してください。じゃないと「売り」と「買い」を間違えたり、数量と価格を間違えたりすると思います。(僕だけ??)

※これまたモンハンに例えますが、初心者がハダカ装備で、いきなりG級二つ名モンスターに挑むようなものです。

あと、買うときは一度に買わずに日にちや時間をずらすことでドルコスト平均法(分からない人はGoogleで調べてね♪)になります。(ザイフ(Zaif)のコイン積立はそれが出来るからいいです。毎月いくらで何を買うか設定しておけばいいので楽チン♪)※仮想通貨投資は、自己責任です。

お前さんなら、できるできる! by 団長

このブログを読んでいただきありがとうございます。

それでは

広告

シェアしちゃう♪(情報拡散)

気軽にフォローしてねっ♪